飲食店の覆面検査 競売物件の状況・占有者確認 送達不能住所の居住実態 家出捜索、行方不明、失踪人探し ペット捜索・探し 人探し・住所調査 風評調査・結婚調査 盗聴器・盗撮器の発見調査 浮気調査 暗視カメラ撮影比較 張り込み撮影、定点撮影 ストーカー調査、証拠撮影 マスメディア・取材

住所地の居住実態調査、送達不可、受け取り拒否

裁判やオークション詐欺などで、相手先に書類や内容証明を送付しても宛先不明や受け取り拒否、送達不可能で配達できない事があります。

県外の弁護士先生からのご依頼が大変多いお仕事になります。
住民登録などを移さないで、引っ越しをしてしまい、裁判資料が届かない相手、居留守を使い、送達できない、などの方に対して、公示送達をする為に必要な居住実態の確認調査になります。

行える事
・現地の写真撮影
・郵便物等の状況
・簡単に確認できれば、電気メーター・水道メーターの撮影チェック(使用中であれば動きが速い)
・近隣への住所地の出入りの聞き込み確認

上記を通して、居住実態の確認報告いたします。
その他、確認してほしい事や、書類作成のひな形があれば、伝えください。



住所地の居住実態調査の調査費用

費用は以下の通りになります。
※熊本市内は交通費等無料になります。
※1回の調査30分~1時間程度になります。
※万が一危険な人物などが居た場合は、早期に退散する事もございます。(費用は掛かる)
※結果は後日、分かりやすい箇条書き+写真にて状況を報告させて頂きます。

熊本市内 基本金 15,000円
熊本県内(高速代金は別途) 基本金 35,000円
九州圏内(高速代金別途、沖縄除く) 基本金 65,000円


ページの上に戻る